2019年5月17日 京都 法然院 参道にガラスアートの枯山水が誕生します
Glass art space will be created in the approach of HONEN-IN Temple, Kyoto

京都の名刹 法然院の参道に ガラスアート空間「つながる」が創出されます。

善気水の流れに導かれ、理想の浄土に向かい
心を整える場となる現代版枯山水庭園の誕生です。

リサイクルガラスを再溶融して生んだオブジェを用い
「循環する命とつながっていく宇宙」をコンセプトとした空間です。